無料ブログの比較|初心者ブロガーにおすすめの無料ブログを探偵が紹介

初心者アフィリエイター アフィリエイト

誰しも1度は「私もブログ書いてみようかな」って思ったことがあるんじゃないでしょうか。

「ブログなんか無料のアメブロでいいんじゃ?」って思われるかもしれませんが、みんなが利用しているからといって「あなたも使いやすい」「あなたが求めていたブログ」であるとは限りません。

幸い、最近は多くの無料ブログサービスが巷に溢れていますので、メジャーどころをご紹介したいと思います。

これから「ブログを始めよう」って方は参考にしてください。

探偵B
探偵B

ご紹介が遅れました。

探偵事務所に勤めながらブログを書いている探偵Bです。

ブログ歴半年の初心者ブロガーです。

代表的な無料ブログサービス

amebaブログ

アメブロ

ブログを立ち上げようと思ったことがあるなら、一度は「アメブロ」を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

実際、アメーバブログは芸能人を含め、多くのユーザーに利用されています。
その登録者数は2000万人、圧倒的なユーザー数を誇る日本ではトップレベルのレンタルブログサービスです。

「アメーバピグ」と呼ばれるアバターを作成して、ユーザー同士でコミュニケーションが取れたりと多彩なツールが用意されているのが人気の理由です。

アメーバブログ

FC2ブログ

FC2ブログ

かつては「アメブロ」「ヤフーブログ」と並んで無料ブログサービスの3強と呼ばれた時期もあったFC2ブログ。

現在でも「コンテンツの自由度が高い」ことから、多くのアフィリエイトブログ、お店や企業などの営利目的のブログとしても利用されている歴史のあるブログサービスです。

6,000種類以上にも上るデザインテンプレートが好評で、昨年には表示スピードに特化した「爆速テンプレート」が登場し、邪魔な広告表示も撤廃される方向に動いているようです。

FC2ブログ

楽天ブログ

楽天ブログ

日本を代表するIT企業「楽天」が運営するブログサービス。

意外かもしれませんが、楽天が大手ブログサービスの中でも設立が古く、老舗といってもいいぐらい歴史があります。

また、同じく楽天の運営する「楽天市場」で購入した商品のレビューや、商品の紹介記事等との親和性が高いため、アフィリエイターにもよく利用されているブログサービスです。

楽天ブログ

はてなブログ

はてなブログ

株式会社はてなが運営しているため、同社の「はてなブックマーク」や「はてなスター」と連携している為、新規のアクセスが見込め、更新すると新着記事に掲載されるので、ブログを書く始めた段階であっても比較的アクセスアップが望めます。

Twitter等のSNS画像や動画を貼り付ける等、外部サービスとの連携が特徴。

自分だけ・知り合いだけ等、プライベートな公開範囲も指定でき、プライベートなブログが作れます。

はてなブログ

初心者でも簡単!はてなブログPro

Seesaaブログ

Seesaaブログ

アフィリエイト・サービスプロバイダーである「ファンコミュニケーションズ」の子会社である「シーサー株式会社」が運営する無料ブログサービス。

アップル公式プロバイダーに認定されているため、ポッドキャストをアップロードしてRSSもかんたんに配信する事が可能。

アフィリエイトも可能のようですが、最近は規約が厳しくなり「広告の表示のみを目的とした使用」や「長期間、更新のないブログ」は容赦なく削除されるという報告があります。

Seesaaブログ

JUGEM

GMOインターネットグループの「GMOインターネットグループ」が運営する無料ブログサービス。

組み合わせにより「60億通りのテンプレート」が利用でき、カスタマイズにより「自分だけのブログデザイン」を実現する事も可能。

JUGEMブログ

ライブドアブログ

「ホリエモン」で一躍有名になった「ライブドア」ですが、現在の「ライブドア」はブログ等のサービスを含め、韓国NAVERの日本法人であるLINEが運営しています。

同じくLINEが運営する「LINEブログ」が「アプリからのみ開設」という形をとっていますので、同じ運営会社ではありますが、とりあえず棲み分けは出来ているようですが、個人的には「ライブドアブログ」の将来には少し不安を感じてしまいます。

ライブドアブログ

無料ブログを比較して選択する

無料ブログの比較

 ディスク
容量
独自
ドメイン
複数
ブログ
テンプレート数HTML
編集
CSS
編集
広告の
表示
アフィリエイト有料版
有無
amebaブログ1TB×
不可
1個350×ありあり
FC2ブログ10GB有料版
のみ
1個6000
以上
ありあり
楽天ブログ無制限×
不可
1個450××ありなし
はてなブログ月300MB有料版
のみ
3個30ありあり
Seesaaブログ5GB有料版
のみ
5個400ありあり
JUGEM1GB有料版
のみ
1個3000
以上
ありあり
ライブドアブログ無制限10個500ありなし

多くの無料ブログで運営側より広告が表示される

条件は違えど、ほとんどのブログサービスで、運営側より広告が表示されます。
(広告の収益はユーザーではなく、運営側に入る)

これが無料でブログサービスが提供される仕組みです。
どうせ、自分の書いたブログに広告が表示されるなら、収益は自分の元に入ってきて欲しいですよね?

「日記をつける」程度なら無料ブログで十分

無料ブログサービスであっても、オプションで「有料版」が用意されていると思います。

有料版のメリットは、「広告の非表示」や「機能の強化」、「独自ドメインが利用できる」など、メリットを受ける人も居れば「お金を支払ってまで必要性を感じない」って人までいると思います。

要は

ブログを書く目的によって、無料ブログを選ぶのか?有料版のブログサービスを利用するのか?だと思います。

特に訪問者も気にせず「日々の日記をつける」って方は無料でも十分でしょうし、「否、私は世界中に情報を発信して、世の人の役に立ちたい!」や「ブログでお小遣い稼ぎがしたい!」って人までいるでしょう。

探偵Bが、この中の無料ブログからおすすめするんだったら「FC2ブログ」か「はてなブログの有料版」辺りになると思います。

まぁ私はもうwordpressでブログを立ち上げているので、今更あえて無料ブログで新規ブログを立ち上げようとは思いませんがね…

初心者でも簡単!はてなブログPro

ホームページ作成サービス「グーペ」

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリット

昨年、無料ブログサービスの3強と呼ばれた時代もあった「Yahoo!ブログ」が終了して、多くのブロガーやアフィリエイター達を驚かせましたよね。

現在ヤフオクを利用中の方が「来月でヤフオク無くなりまーす」となれば、けっこうなパニックになりますよね?
「あのYahoo!が!?」って事で、当時かなり衝撃的なニュースだったようです。

で、話を戻して「今まで利用していたブログサービスが無くなる」が何を意味するのか?というと

今まで書き溜めた記事をどこかに移さなければなりません

さらに、他のサービスにブログデータを移行できたとしても、間違いなく「あなたのブログのURL」は変わってしまいます。

さらには、「他のブログに移行できる」とはいえ、全て完璧に移行できることは珍しく、移行後に

  • 記事タイトルは移行できず、各記事にタイトルを再入力する
  • 記事のテキストは移行できたが、画像は移行できない為、再度アップロードする

等の面倒な作業をする必要が出てくる事が多いようです。
「いまさら、そんな面倒くさい事をするぐらいならブログなんか辞めるわ」って方が大半だと思います。

ある程度記事を書いたブロガーさんは

ブログの引越しだけは絶対やりたくない

っていうほど面倒な作業のようです。

いくら無料とは言え、運営会社側が「採算が取れない」と判断したサービスは容赦なく停止されるものです。

また、運営会社が消えなくても、あなたが書いた記事が突然消されたり、アカウントが削除されてしまう恐れがあるのも無料ブログの怖い所です。

無料ブログは規約が厳しいところが多い

ので、運営会社が禁止しているような記事を書いてしまった場合、運営側はあなたの記事やアカウントを躊躇なく削除するでしょう。

独自ドメインを取得すれば、一生のブログのURLは変わらない

世界に一つだけのドメイン

ドメインとは、「.com」や「.net」などのインターネット上の住所に例えられるアルファベットの羅列です。

もし無料ブログを利用する場合のドメインは

  • 運営会社のドメイン.com/あなたのアカウント
  • あなたのアカウント.運営会社のドメイン.com

のような形になると思います。

あなたが記事を書いていくたびに、インターネット上には上記のURLで登録されていきますので、万が一別のサービスに乗り換えた場合は

URLが変わってしまいますので、またゼロからのスタートになります

一度消えてしまった記事が、また別のURLでインターネット上に行きわたるまでには時間が掛かってしまいます。

その間、1カ月から数カ月程度、アフィリエイターなら数カ月収入が無くなるのは死活問題に発展しかねないほどの大問題です。

しかし、独自ドメインを取得してブログをアップロードしておけば、たとえブログサービスを変更しても、あなたのブログのURLは変わりありません。

これは大きなメリットではないでしょうか?

【ドメインとるなら「お名前ドットコム」ドメインが1円~】

独自ドメインを検討すると見えてくる「wordpress」の利用

下記のページ詳しく解説していますが、wordpressとは「ブログを簡単に運営できるソフト」になります。
更に自由度も非常に高いソフトになります。

そして、よく話題に上がるのが

無料ブログか?wordpressか?

です。

試しに「無料ブログ ワードプレス」とGoogleに入力すると

  • 「無料ブログ ワードプレス 引越し」
  • 「無料ブログ ワードプレス 比較」

なんて検索候補が出てくると思います。

では、なぜ「こんな検索候補が出てくるのか?」と言うと

  • 無料ブログを始めたものの、wordpressに引越しを検討している人が多い
  • ブログを無料ブログで始めるか、wordpressで始めるか?悩んでいる人は多い

って事を意味します。

ここでは詳しくは書きませんが、すでに

世界の25%のブログやサイトはwordpressで作られている

と言われています。
そして、さらにそれは増加傾向です。

ちなみに、この探偵Bのブログも「wordpressテーマ Cocoon」で作成しております。

wordpressのメリットを上げるなら

  1. 管理が非常に楽
  2. 「テーマ」と呼ばれるテンプレートが無数にある
  3. SEOに強いと言われている
  4. 「プラグイン」と呼ばれるオプション機能を追加しやすい
  5. 無料で利用できる
  6. もちろん広告が表示されない
  7. ブログアフィリエイトに向いている

などが挙げられます。

wordpressについては下記のページで解説しています。

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

コメント