1人用コタツをDIY|自作一人用こたつで冬を乗り切れ

こたつと猫 DIY

どうも、こんにちは!
A-クラス総合調査事務所の探偵Bです。

今回もまたDIYで暖かく冬を過ごせるグッズを自作してみたと思います。

意外に人気があるらしい「一人用こたつ」

冬ですね。
いくらオフィスでエアコンをいれても、足元は案外冷えるもの。
そんなデスクワーク友として最近話題の暖房器具を発見しました。

その名も「1人用こたつ

最近では、こんなコンパクトなこたつもあるんですね。
という事で、私、探偵Bも「1人用こたつ」をDIYで作ってみたいと思います。

そこで用意した材料がこちら

18×18mm数本と24×24mm数本の木材

一人用こたつの材料

結論から言うと、18×18mmの木材では少し細すぎたような気がします。
なぜなら、このコタツの上に乗って「高いところの物」を取ろうとしたら、「なんとなく」不安を感じるような強度です。

わざわざ、こたつの上に乗る必要はないかもしれませんが、もし何回も上に乗ったら耐えられないと思います。

そして

押し入れで眠っていた汚いコタツのヒーター

こたつのヒーター

どこのお宅にでもありそうな材料とホームセンターで簡単に手に入る木材で「1人用こたつ」を作っていきたいと思います。
作業自体は、そんなに難しくは無いと思います。

もう一回言いますが、目標はこんな感じ

買ってもいいんですが、一人用にしては結構高い

一人用のくせに結構お値段が高いと言うか、そんなに普通のこたつと値段が変わらないのが、今回「一人用こたつ」DIYを決意した理由です。

「1万円ぐらい買えよ」って声が聞こえてきそうですが、私は貧乏なんです!
それにブログのネタにもなるし、きっと一石二鳥のはず。

これらの材料が

探偵B「こうなって」

DIY1人用こたつ組み立て1

探偵B「こうなって」

DIYで1人用こたつ組み立て2
DIYで1人用こたつ組み立て3

探偵B「一人用こたつが完成しました」

DIYで1人用こたつ組み立て4

いつも通り、かなりスキップしてしまいましたが、難易度で言えば「小学校の図工レベル」だと思います。

見た目は、目標の「1人用こたつ」には少し遠いかもしれませんが、私にはこれが精一杯です。
足元にあったら、そんなに目につかないし、これでいいんです。

ちなみに、固定は木工用ボンド、細いネジになります。

とは言え、これでは少し寂しいので

探偵B「DIYの友、ワトコオイルを塗ることに」

ウォールナットのワトコオイル

もちろん、色は「ダークウォールナット」です。

で、前に使った刷毛がパキパキだったので、横で進行中の「エンジンオイル添加剤の比較テスト」のコンロで炙ってみる事に。

まぁ結果はお判りでしょうが、オイルなので当然

探偵B「燃えますよね…」

ワトコオイルの刷毛
ワトコオイルの引火性

皆さんは、こんなバカなことはせず、大人しくホームセンターに新しい刷毛を買いに行きましょう。

で、更にこの馬鹿な男は

ちょっと色が薄いから、燃えたらもう少し濃い茶色になるのではないか?

と考えるわけですね。
焦げ茶色って言いますし…

まぁ結果はお察しの通りだと思いますが

探偵B「もちろん、一人用こたつも燃えます。」

1人用こたつに塗ったワトコオイルに引火

ワトコオイルは火が付くと、結構いい勢いで燃えてなかなか消えないので、火のそばでは塗らない方が賢明だと思います。(そんな方は少ないと思いますが…)

で、一応一人用こたつが完成するのですが、やっぱりワトコオイルは乾燥に時間がかかるような気がしてなりません。ベトつくと言うか。
しかも

探偵B「やっぱり色が少し薄い…と言うかムラが半端ない

1人用こたつ完成

燃えたところは丁度いい感じですが、それ以外は色が薄い。

お手本の「山善の一人用こたつ」のように、もう少し濃い茶色に染めたかったのですが、まぁ「素人DIYはこんなもん」ってことで妥協したいと思います。

更に集成材を使用したので、木材と木材の境目で「染まり具合が違う」って言うんですかね~
自己採点するなら「60点」ってとこでしょうか。

でも設置場所が足元ですので、あまり見えませんけどね…

結論から言うと、こうやって時間をかけてDIYで1人用こたつを作るよりは、大人しく購入した方が良かったかもしれません。

DIY、それは「自己満足の賜物」by 探偵B

さらに…

天板を装備して、更に1人用コタツの理想像へと近づきます

DIY1人用こたつ完成
天板を装備した1人用こたつ

今回、普通の正方形のこたつ用ヒーターを使ったので、34.5×34.5×34.5cmというサイズになりましたが、お手本の「山善 一人用こたつ YMK-104」は、幅30×奥行30×高さ26cmというサイズなので、私のDIYした一人用こたつは一回り以上デカい事になります。

正直なところ、こたつの幅と奥行きはヒーターの大きさに依存しますが、高さは「30cm」ぐらいで作った方が良かったように思います。正直なところ、デスクの足元に置くと邪魔なので…

探偵B「デスク下に置くと、正直じゃま(とても暖かいですが)」

デスク下に一人用こたつ

これでは足元に「電気ストーブ」を置くのと変わらない?
いや、電気ストーブの方がスリムなので、電気ストーブの方が良いかもしれません…

そうなると、やはり

探偵B「こういうのが「一人用こたつ」の自然な使い方なんでしょう」

一人用こたつが完全体に

意外に場所を取るので、上記のようにDIY小上がりの上で毛布を被せて使うのが自然な使い方になると思います。
欲を言えば、下にラグかこたつ用敷布団を敷きたいところですが…

以上、探偵BがDIYで自作した「一人用こたつ」で、夢の「オフィスにこたつ」を実現したお話でした。

個人的には、

デスクに置くなら「コタツは邪魔」なので、こういったヒーターがスマートでいいと思います。

今回使ったもの

コメント