Amazonの審査に落ちた?でも大丈夫!初心者もしもアフィリエイトは審査も緩い?

スポンサーリンク
初心者アフィリエイター大儲け アフィリエイト

Amazonアフィリエイト提携への道のり

どうも!こんにちは!!
A-クラス総合調査事務所の探偵Bです。

以前、無謀にも1ページしか作ってないくせに、無謀にも「Amazonアフィリエイト」に提携申請を出して、見事に撃沈した第三のサイト、通称「Cサイト」。
その後、ずーっと「この世に存在しないかのように」放置中でした。

そのCサイトが、今回ついに「Amazonアソシエイト(アフィリエイト)」と提携が承認されたのでご報告いたします。

スポンサーリンク

ついに、CサイトがAmazonアフィリエイトと提携できた

昨日のブログで「Cサイトは全然作っていないって言ってたのに!」って思うでしょうが、最近「ブログ記事を書いてストックしておく」事を覚えてしまいまして、若干時系列が前後する場合がありますのでご容赦ください。

ご存知かもしれませんが、wordpressブログは「投稿日」を任意で決めれるので、昨日投稿した記事は一昨日に書いた記事だったりします。

で、嬉しいから繰り返しますが、ついにCサイトが「もしもアフィリエイト」経由で

Amazonアソシエイトに無事、提携が承認されました

「審査が厳しい」と噂のAmazonアソシエイトでしたが、、一昨日、昨日と寝ずに20ページほど適当に作成し、昨日「提携申請」を出して、本日無事「承認のお知らせメール」が届きました。

なので速攻この記事を書きました。

 

探偵B「ついにCサイトでAmazonの広告が貼れる」

Amazonアソシエイト 提携認証

個人的には、この第三のサイト「Cサイト」にかなり期待しています。
なぜなら「売れたら収益がデカい」んです。

私は「一か八か」「一攫千金」「伸るか反るか」的な言葉が大好きで、「当たればデカい!」であろう、この高額商品に目を付け、日々商品の研究をしてきました。

で、本日からやっと「もしもアフィリエイト」で「かんたんリンク(「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の広告を同時に貼り付けられる)」が使えるようになったんです。

もちろん、Cサイトでも以前から「かんたんリンク」で「楽天」と「Yahoo!ショッピング」の広告は貼れていましたが…

 

探偵B「やっぱりアフィリエイトで「Amazon」は外せないでしょ!」

って事で、今回諦めずにページ数を増やしての再申請となりました。

もしもアフィリエイトのかんたんリンクをご存知ない方にために、かんたんリンクとは

こんな感じで、3つの広告をスタイリッシュに貼れてしまうんです。
まさに「面倒臭がり」な探偵Bにはピッタリの広告の貼り方です。

便利でしょ?

 

なぜ、ASP「もしもアフィリエイト」が選ばれるか?

はっきり言って、Amazonアフィリエイトと提携するなら「もしもアフィリエイト」経由でなくてもいいです。

Amazonに直接提携申請を出せますし、「A8net」や「バリューコマース」等からも提携を申請できます。
このブログも最初は「A8.net 」経由で提携申請を出していたんですが

 

「提携否認」「提携否認」の繰り返しで、なかなか認証されない!

まぁおそらく「A8.net が悪い」ってよりは、このブログの記事が「パッとしない」「魅力がない」ってのが原因だと思いますが、そこそこページ数のあるブログを申請しても「否認」のオンパレードでした。

で、しびれを切らして「Amazonアフィリエイトの審査が通りやすい」という噂のもしもアフィリエイトへ逃げてきた経緯があります。

まぁ現実、もしもアフィリエイトからのAmazonアフィリエイトの申請は通りやすい

と個人的に強く感じました。

このブログも「Bサイト」も一発で承認されましたし、今回の「Cサイト」も2回目の申請で承認されました。

 

まだあった「もしもアフィリエイト」のメリット

もしもアフィリエイトは最強ASPか?

もしもアフィリエイトは、「Amazonアフィリエイトの審査に通りやすい」以外にも魅力のあるASPです。

まず、アフィリエイターにとって大切なのが「報酬率」ですよね?

もしもアフィリエイトは、ほぼ全ての商品カテゴリーで一番報酬率が高い

別に「A8net」の2倍3倍ってほど報酬率が高いわけではありませんが、たかが数%とはいえ報酬率が高いのはASPを選ぶ上で重要な部分になるのではないでしょうか?

さらに

Amazonプライム会員の無料体験や、Kindle Unlimitedの無料体験などサービスの利用で報酬がつく

「a8.net」や「バリューコマース」のAmazonアフィリエイトプログラムは、Amazonプライム会員の無料体験や、Kindle Unlimitedの無料体験等のサービスの利用に報酬はつきません

その点「もしもアフィリエイト」なら

Amazon Prime無料体験の新規登録:500円
Amazon ファミリー無料体験の新規登録:1,000円
Amazon Student無料体験の新規登録:1,000円
Kindle Unlimited 無料体験の新規登録:500円
Amazon Prime Video無料体験の新規登録:500円
Amazonフレッシュ 無料体験に登録:500円
Amazon Music Unlimitedの新規登録:500円
Amazonベビーレジストリの新規登録:500円
Audible無料体験の新規登録:1500円
Amazonビジネスの新規登録:3000円

もしもアフィリエイト

本家のAmazonアソシエイト同様の報酬が得られるんです!

しかも、そこそこ美味しい金額の報酬がいただけます。
これはヤル気が出ますよね?

 

トドメは「W報酬制度」

もしもアフィリエイトでは、元々報酬に「10%のボーナス」がプラスしされて支払われていましたが、2019年10月から

W報酬制度が「12%」に引き上げられました。

これは、他のASPには無いサービスです。

もし、今月の報酬が100万円なら「112万円」振り込まれるのです。

嬉しくないですか?!

この額は、私には少し夢物語ですが、現実的な金額としても1000円なら1120円ですよ。
誰だって、地味に嬉しいはずです。

副業にアフィリエイト、いかがでしょうか。

 

 

ブログは無料でも始められますが
おすすめは「ドメイン」+「レンタルサーバー」

お名前.com

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

 

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

 

アプリアフィリエイトを始める|初心者アフィリエイターが始め方を解説してみた
最近話題のアフィリエイトの一種、アプリアフィリエイトの始め方をまだまだ初心者の域を出ない素人アフィリエイターの探偵Bが解説。スマホアプリのアフィリエイトで必須のASPへの登録方法を初心者にもわかりやすく解説できるのか?そして初めて3カ月でZucksアフィリエイトで初収益が

 

大手ASP「afb」アフィリエイト|afbの始め方を初心者が解説
アフィリエイトで大切なASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)大手「afb(アフィリエイトB)」への登録方法を初心者アフィリエイター探偵Bが解説。多くのメリットのあるafbの魅力とは?A8net、もしもアフィリエイト、探偵Bがその次に登録したASPがafbです。

 

コメント