探偵B AE86の保管場所を移動させる|レストア車の引越し

ボディカバーが春一番で DIY

どうも!こんにちは!
A-クラス総合調査事務所の探偵Bです。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
今回は「一向に始まる気配がないレストア」として有名な探偵BのAE86のお話です。

レストア待ちのAE86を襲う悲劇

春ですね。
という事で…

探偵B「春一番で車のボディカバーが真っ二つに…」

ボディカバーが春一番で

私事ですが、このボディカバーって呼ぶのでしょうか?

この手の車のカバーを結構これまで購入しているのですが、なかなかいい値段がします。

数年に一度、台風の強風に引き裂かれ、この時期の春一番の突風に破られ、その都度4,5千円のカバーを買うのは勿体ない。(もう少し高いボディカバーなら耐久性が高いのかもしれませんが…)

そこで、今回は「定期的に雨ざらしになってしまう青空駐車場」からAE86の保管場所を引っ越しする事を決意致しました。

探偵B「さあ86、屋根付きのガレージだよ」

AE86 保管場所異動
野良猫対策

うちのAE86はタイヤがついていないので、錆さびのハブボルトにホイールナットを取り付けるのが一番苦労しましたが、いつも通り肝心の写真は撮り忘れてしまいました…

おまけにブレーキキャリパーも固着して、車を転がすのにも四苦八苦するほどの状態です。

一応「屋根付き」ではありますが、もちろん「シャッター付き」のような高級駐車場ではありませんので、側面からは雨風入りたい放題です。

念のため「野良猫対策」のプラダンを窓に張り付けて、とりあえず本日の作業は完了しました。

元々停めてあった子供たちの自転車を雨ざらしにしてまで、このガラクタをカーポート内に停めてしまう私は悪い父親です。

見ての通り、作業はほとんど進んでおりませんが、ネットで良い記事を見つけたのでご紹介いたします。

探偵B「AE86のクォーターパネルが発売されるようです」

AE86 クォーターパネル

いや~楽しみですね~
お値段も6万円弱と、プライベーターでも「まだ買えそうな価格帯」を実現しており、大変魅力的な商品に思います。
(左右買うと12万円になってしまいますが…)

もう一度言いますが、まだ買えない値段ではないので、これから頑張ってお金を貯めます。

来年も、探偵・調査のご相談はA-クラス総合調査事務所 大阪
自動車のボディカバーの購入は下記でどうぞ!
(リンク先でのトラブルは一切責任を持ちませんが…)

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

コメント