wordpressとは?|初心者でも簡単にブログやサイトが作成できるwordpressの魅力

ブログを始めた女性 アフィリエイト

wordpressで何ができるのか??

どうも、こんにちは!
A-クラス総合調査事務所の探偵Bです。

wordpress
皆さんも少しは耳にしたことがあるのではないでしょうか。

今回は、ほぼ素人ブロガーの探偵Bが「全然知識はないけど、ちょっとブログに興味のある方」向けに簡単に解説してみたいと思います。

wordpress(ワードプレス)とは?

wordpressとは、簡単に言えば「ブログを簡単に運営できるソフト」って感じでしょうか。
ウェブ制作会社に高いお金を支払わなくても、自分で簡単にサイトやブログが作れてしまいます。

まず、wordpressの凄さを簡単に説明すると

既に

世界のサイトの4分の1程度がWordPressで作られている

と言われています。

あの有名な企業のサイト(クックパッドヤマサ醤油)だってwordpressを使って作られていて、この先もどんどんwordpressを採用する企業も増えていくと言われています。

「ブログなんて、アメブロとか無料ブログサービスの方が簡単でしょ?」と思われるかもしれませんが…

もちろん、難易度的には

自分でゼロからブログを作る>>wordpress(ワードプレス)>無料ブログ

って感じです。
もちろん、言うまでもなく無料ブログサービスが1番「簡単」に「早く」始められます。

また、「ゼロからブログを作る」となると、プログラミングの知識が必要になってきますので、誰もが「無料ブログサービスがいいのでは?」と思うのは当たり前です。

ですが、デメリットがあるのもご存知ですか?

  • 運営会社がサービスを打ち切ってしまう恐れがある
  • 規約違反で記事やアカウントが削除される恐れがある
  • アフィリエイト広告を貼れないブログサービスもある
  • カスタマイズ幅が狭い(みんなと同じようなデザインになる)
  • アフィリエイトを申し込んでも広告主から提携を断られる場合がある
  • 検索結果の上位に出てこない事が多い

今まで、多くのブログサービスが生まれては消えてきましたよね。

あなたは「これまで順調に書き溜めてきたブログ記事」がある日突然消えてしまった時を想像してみて下さい。

「ブログサービスが終了したら、また別のサービス探しでブログ書きますので」って方は、もうこのページは読む必要がないかもしれませんね…

 

wordpressを使う人とは

  • 簡単にブログやサイトを運営したい
  • プログラミングの知識が無くても、自分だけのデザインのブログを作りたい
  • ブログに広告を貼り付けてお小遣い稼ぎしたい(アフィリエイト
  • ブログ記事が消えてしまっては困る

っていう方々に主に利用されています。

 

ワードプレスの素晴らしさ

wordpressのメリット

1.ウェブ制作(HTMLやCSS)の知識が不要

先ほどは「プログラミング」と表記しましたが、ブログやサイトをゼロから作成するには「HTML」と「CSS」の知識が必要になってきます。

wordpressには、世界中の制作者が「wordpressテーマ」と呼ばれるテンプレートを作成して公開しています。

あなたは、その無数にあるテーマの中から気に入ったものを選び、自分のブログ名や簡単なブログ情報を入力するだけで、自分の好みでデザイン性の高いブログを完成させることができます。

簡単にデザイン性の高いブログを作れて、ブログの管理も簡単に出来るのがwordpressの1番の魅力で、ここまで世界中に広がった理由です。

 

2.wordpressテーマが豊富

wordpressでは「テーマ」と呼ばれる、そのブログやサイトの根本となるデザインや機能が組み込まれたテンプレートを選択するところからスタートします。

もちろん、「何か気に入らない…」「機能的に不満」となれば、また別のテーマを簡単に探してこれるのも素晴らしい所です。

テーマには。無料と有料のテーマがあり

  • 無料テーマは、デザイン、機能もシンプルで誰にでも扱いやすい
  • 有料テーマは、カスタマイズ性、デザイン性に富み高機能

が大きな違いです。

理想は「有料テーマを購入して、プロっぽいデザインのブログを立ち上げる」ですが、正直「ブログを書く」程度なら最初は無料テーマで十分だと個人的には思います。

もちろん、有料テーマは「カスタイマイズ性」や「デザイン」、「SEOによる集客」に至るまで考えて作られている事が多いので、商売をしていて「お店のホームページを自分で作りたい」って方は最初から有料テーマを購入してサイト作成した方が結果が出るのが早いかもしれませんね。

 

3.プラグインを呼ばれる追加機能の充実

プラグイン」とは、利用するテーマにはない機能を後から追加できるwordpress機能です。

さらに、そのプラグインの機能も無数に用意されています。
主なプラグインは

  • セキュリティ機能
  • SEO機能
  • お問合せフォーム
  • スパンㇺコメントをはじく機能
  • SNSとの連携機能
  • 自動でリンク切れをチェックしてくれる機能

等、ここでは書ききれないほど多くのプラグインが公開されていて、ハッキリ言って「何でもできる」と言っても差し支えがないほど多種多様なプラグイン機能が用意されています。

4.わからないトラブルに遭遇しても解決策を見つけやすい

冒頭で「世界の1/4のサイトやブログがwordpressで作られている」と書きましたが、それだけ利用している人が多いと、トラブルに遭遇した場合にネットで解決策を見つけやすいのもメリットです。

私のようなブロガーの方が「こんなトラブルに遭遇したから記事にして置いたら、きっと誰かの役に立つはずだ」的に記事をアップしている事が多いので、比較的簡単にトラブルの解決策が見つかってしまいます。

wordpressで分からない事があれば、wordpress関連の本を購入するよりも、「ヤフー知恵袋」等で質問するよりもネットで検索した方が早いです。

 

wordpressのデメリット

wordpressのデメリット

wordpressの良い所をご紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

1.サーバーを借りる必要がある

所謂、「サーバー」と呼ばれる、ブログやサイトのデータを保管しておく場所を自分で用意する必要があります。

しかし、現在では「レンタルサーバー」という面倒なサーバー構築も全てしてくれて、数百円程度でサーバーを貸してくれる会社がありますので、現在では「ほとんどのブロガーや企業はレンタルサーバーを借りてブログやサイトを運営している」と言っても過言ではありません。

 

高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

2.ドメインの取得

さくらインターネット のように借りてしまえば、wordpress自体は使えてしまうレンタルサーバーもあります。

よく「.com」や「.jp」ってアルファベットの羅列をご覧になったことがあると思いますが、これは「ネット上の住所」と例えられ、サイトやブログを訪問する際に必ず必要になってくるものです。

レンタルサーバーを提供している会社は、無料ブログサービスの会社同様「いつ潰れてしまうかわからない」という部分があります。

しかし、ドメインは自分が所有し続ければ、たとえ契約したレンタルサーバーの会社が潰れてしまったとしても、また別のレンタルサーバーに移して「ネット上の住所に変更はない」まま利用し続けれます。

無料ブログサービスを利用した場合と独自ドメインを取得した場合の違いは

  • 無料ブログサービス⇒www.□□□(ブログサービス会社やのドメイン).com/〇〇(あなたのアカウント)
  • 独自ドメイン⇒〇〇〇(あなたが好きなドメイン).comや.net等

になります。

たとえば、友人に「私のブログ」って紹介する時に

「www.〇〇〇.com/□□□だよ」って伝えるよりも「□□□.comだよ」の方が分かりやすし、カッコイイですよね?

それが独自ドメインの1番のメリットです。

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

 

初心者アフィリエイター

wordpressを選ぶべき人

色々書いてきましたが、wordpressを利用するべき人は、どんな人が向いているのでしょうか?

  • 知識がなくてもデザインにこだわりたい人
  • アフィリエイトに興味がある人
  • ブログをバリバリ書いて、管理も楽したい人

等が挙げられます。

初心者がwordpressの導入を検討する際、障害と考える2点が

  1. 独自ドメインの取得
  2. レンタルサーバーを契約する

だと思います。

ですが、設定と言っても

  1. ドメインをレンタルサーバーに紐づける
  2. レンタルサーバーにwordpressをインストール

ぐらいしかする事がありません。

あとは

自分好みのデザインを選択し、記事を書いていくのみです。

 

無料のwordpressテーマ

無料とは思えない抜群の性能「Cocoon」

ブロガー・アフィリエイターに支持される「stinger」

有料のwordpressテーマ

抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

WordPressテーマ「New Standard」まずは無料体験

 

コメント