レンタルサーバーってどこがいい?素人アフィリエイターによるレンタルサーバ選び

スポンサーリンク
レンタルサーバー初心者は何を選べばいい? アフィリエイト

レンタルサーバーはどれを選べばいいのか?

どうも、こんにちは!
A-クラス総合調査事務所の探偵Bです。

まず、私の自己紹介をさせて頂きますと、探偵Bは大阪の探偵興信所に勤めながら昨年から「アフィリエイト」って副業を始めている者です。
自慢じゃありませんが、わたし探偵Bはまだまだ「素人の域」を出ない底辺アフィリエイターですがね…

でも、有名アフィリエイターであろうが私のような底辺アフィリエイターであっても、同じように利用しているのが「レンタルサーバー」ですね。

イメージは、「ブログやサイトのデータを置いておく場所を借りる」って感じでしょうか?

スポンサーリンク

ブログ開設にレンタルサーバーは必須?

「レンタルサーバー?ブログなんかアメブロで十分じゃね?」って思う方もいるかもしれませんが、ちゃんと無料ブログのデメリットを理解されていますか?

無料ブログサービスの注意点

  • 経営難等によりブログサービスが終了する場合がある
  • アフィリエイトを禁止しているブログサービスもある
  • 広告が表示される事がある
  • 突然、ブログ記事やアカウントが消される恐れがある
  • デザインのカスタマイズの幅が狭い

等々があります。

昔から「タダより高い物はない」なんて言われますが、やはり無料でサービスを利用できるからには「それ相応の理由」もあります。

あなたも「何の理由もなく」自分の部屋や土地を無料で貸したりしませんよね?

無料ブログサービスは「簡単に始められる」半面、利用規約が少し厳しかったり、邪魔な位置に広告が表示されたりと、「始める前に思っていたのと少し違う」なんて思ってしまうユーザーもいます。

たとえば、あなたが「何らかの理由で」無料でアパートを誰かに貸していた場合に

  • 深夜にどんちゃん騒ぎする
  • 契約で禁止しているペットを飼っている

なんて好き勝手されたら困ってしまいますよね?

ブログサービス運営側から見れば、あなたのブログはあくまで「ブログサービスの宣伝」や「広告を表示する場所」であってお客様とまでは思っていません。

 

毎月お金を払ってまでレンタルサ ーバーを借りる理由

書いたブログは財産に

このままだと、探偵Bは「無料ブログはダメだ!」って言ってるように思われますので、書いておきますが

日記的なブログやアフィリエイトを目的としないブログなら無料ブログで十分ですよ

だから、「無料ブログのデメリットを理解している人」や「私は日記的なブログを書きたいだけなの!って方」はこの記事は読む必要はないと思います。

では、

なぜ、ブログアフィリエイトする人がレンタルサーバーを借りるのか?

ブログを書いて「副業がしたい」って方は、もうブログ記事自体がどんどん「自分の財産」になっていくんですよね。

あなたは大切な財産を「いつ潰れるかわからないい銀行」や「いい加減な人」に預けますか?
きっと預けませんよね。

今まで積み上げたものが崩れ去ってしまうような事は誰だって避けたいですからね…

本当に必要なのは「独自ドメイン」であって、レンタルサーバーは「ドメインを運営する」上で必要なもの

ドメインというと、よく目にする「.com」や「.net」等のホームページのURLでお尻についてあるアルファベットで、よく「インターネット上の住所」と例えられます。

また、レンタルサーバーは「ブログやサイトのデータの置いておく場所」と表現されます。

イメージ的には

倉庫(レンタルサーバー)を借りて、その倉庫に住所プレート(ドメイン)を貼り付けるって感じでしょうか?

そして日々、荷物(ブログ記事)を倉庫内に「運び込んで保管する」感じで覚えておけばいいと思います。
(例えが分かりにくかったらすいません。)

結論を言えば、ブログアフィリエイトで本当に必要なのは

「レンタルサーバー」単体ではなく「ドメイン」とのセットで必要なのです

ハッキリ言って「レンタルサーバー」は運営している会社は、無料ブログサービスを提供している会社同様「いつサービスの提供を止めるか」はわかりません。

ですが、ドメインは所持し続けていれば、契約しているレンタルサーバー会社が潰れてしまっても、また別のレンタルサーバーを借りてドメインを移し替えれば「あなたのネット上の住所」は変わりません。

 

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバー選びで大切なのは「料金」と「速さ」

「ドメインが大事」とは言いましたが、借りた場所が「高額」や「使いにくい場所」では話になりませんよね?
もちろん、ブログアフィリエイトではレンタルサーバー選びも重要になってきます。

言うまでもありませんが、月々の維持費は安い方がいいですよね?

まだ「アフィリエイトで儲かるかどうかわからない」段階で、月々数千円の維持費がかかってしまうのは賢い人のやる事ではありません。
しかし、ただ安さだけでレンタルサーバーを選んでしまうと確実に失敗します。

「表示速度の遅いブログは、表示される前に訪問者が立ち去ってしまう」と言われていますので、訪問者がブログに訪れた場合は「すみやかにブログが表示される」方がいいに決まっています。

せっかく、あなたが良い記事を書いて、あなたの記事に興味を持った方がブログに訪れても「記事が表示される前にブログから立ち去ってしまう」のは絶対の絶対に避けなければなりません。

更に、もう一つ「サーバーの容量」も少し気にしておいた方がいいでしょう。
「安いから」と言って1GB程度のサーバーを借りてしまうと、記事内の文字数や画像によって変わってきますが、記事内によく画僧を挿入するブロガーなら1年程度で容量がいっぱいになる事があります。

初心者なら、レンタルサーバーの容量は「10GB」もあれば十分だと思います。

 

探偵Bがおすすめするレンタルサーバー

さくらインターネット

我が社、A-クラス総合調査事務所も利用している「さくらインターネット」。
社長曰く、「15年以上使ってるけど、トラブルらしいトラブルは一切ない」との事。
また「一生、さくらインターネットでいいわ。他のレンタルサーバーに変える気もさらさらない」とまで申しておりました。

このブログは、A-クラス総合調査事務所のドメイン「a-class1.com」のサブドメイン「blog.a-class1.com」を利用していますので、私はレンタルサーバー代は払っておりませんww

さくらインターネットの特徴

  • 2週間の「無料お試し期間」がある
  • 費用が安い(年払いで更にお安く)
  • 創業20年以上の実績と安心感
  • 独自ドメインっぽいドメインを無料で利用できる(独自ドメインいらず?)
  • 速度は速くはないが不満が出るほど遅くもない
  • 無料でSSLが利用可能

などが挙げられます。

個人的には、設定画面やサポートの充実など「初心者が1番始めやすいレンタルサーバー」ではないかと思います。

さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

 

エックスサーバー

wordpressに特化したレンタルサーバーという位置づけの「エックスサーバー」

ブログ、アフィリエイターの利用率が高いことでも知られる定番レンタルサーバー。

 

  • 初心者に嬉しい24時間365日サポート
  • 10日間のお試し期間あり
  • WordPressに特化したレンタルサーバー
  • 1番安いプランであっても安定性が高い
  • 無料で独自SSLが使用できる

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

 

GMOクラウド

新垣結衣さんのCMで有名なGMOですが、GMOクラウドの関連企業になります。

GMOクラウドの特徴

  • 導入費用が掛からない為、レンタルサーバよりもハードルが低い
  • 使った分だけの請求ですが、レンタルサーバに比べて運用費がやや割り高
  • 不満が出た場合にプラン変更等が可能
  • カスタマイズは自由度が高く、セキュリティオプションや連携サービスが充実
  • 自由度が高い反面、、クラウドは自分でサーバーを構築する必要がある

 「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 

 

ホームページ作成サービス「グーペ」

コメント