板金塗装の素人がDIYで凹みを修理する探偵ブログ2|DIY板金塗装

スパシオ 塗装 DIY

こんにちは!
A-クラス総合調査事務所の探偵Bです。

以前のスパシオ板金修理ですが、微妙に波打っており、自分では納得いかないので再修理することにしました。

DIYで板金塗装する(2回目)

そうなんですよ~
普段は「いい加減」だと思われている探偵Bですが、納得のいかない事は納得がいくまで徹底してやる。

探偵の調査も一緒ですよね♪

って事で今回もDIYでやっていきます。

探偵B「何回目でしょうか、パテを盛るのは…」

スパシオ板金

どうも薄付けパテの乾燥のしっぷりが悪く、サンドペーパーで研磨しているとボロボロと剥がれるトラブルを前回に経験しました。

おそらく、私の「せっかちな性格」がDIYでのパテ盛り、塗装に向いていないのは言うまでもありませんが…

まぁゆっくりと乾燥させる時間があれば問題ないのでしょうが、探偵たるもの日々調査で車を使うので、板金でそんなに時間を取ってられないので本日中にケリをつけます。

なので、今回は厚付けパテのみでの戦いとなります。
本当は、パテは完全に塗装を剥がした上で塗らないと剥がれてくるらしいですよ。
マネしないでくださいね~

探偵B「実を言うと、前回から修理箇所が増えてしまいました…」

塗装欠け
マスキング

今回は真剣に作業していたので、あまり写真がありません。

そして…

いつも通りスキップして、塗装まで完成しました。

探偵B「微妙にバンパーとクォーターパネルの隙間が狭い気が…」

スパシオ 塗装

でもいいんです!!

  • たとえ、テールランプに白の塗装が飛ぼうが
  • たとえ、タイヤに白の塗装が飛ぼうが
  • たとえ、修理箇所が微妙に波打っていようが

パッと見綺麗ならいいんです!
おわり

探偵・調査のご相談はA-クラス総合調査事務所 大阪
事故の修理のご相談は最寄の板金屋さんへどうぞ

今回使ったもの

本当は使った方がいいもの

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

コメント