1ZZ-FE

DIY

1ZZ-FEエンジンをDIYで分解する2|オイル上がりを起こしたエンジンの中身とは

オイル上がりを起こしたエンジンの中身って見たいですよね?今回は、そんな皆の気持ちを汲んでエンジンをDIYで分解したいと思います。既に時代遅れなエンジン1ZZ-FEは、オイル上がりを起こし中身はどうなっているのか?予想ではピストンリング、オイルリングはスラッジでギトギト、ベトベトの惨状のはず。たぶん…
DIY

オイル上がりのエンジンを分解して中身を確認した結果(1ZZ-FE)DIYでエンジン分解

オイル上がりのエンジン(1ZZ-FE)をDIYで探偵Bが分解する。オイル上がりのエンジンの中身って気になりますよね?そこで今回はDIYでエンジンを分解して中身を確認したい思います。分解作業自体は参考になりませんが、ひどいオイル上がりを起こしたエンジンの中身は参考になると思います。白煙を吐く、ノッキングを起こしたエンジンの中身とは?
DIY

ラジエーターからの水漏れ|カローラスパシオの水漏れをDIYで修理

ラジエーター水漏れを自分で修理。今回はATバルブボディオーバーホール時に発見した水漏れを探偵BがDIYで修理します。車のラジエーターから水漏れする原因は主に「ラジエーター本体からの漏れ」「ドレーンプラグからの漏れ」「ラジエーターホースの継ぎ目からの漏れ」。年明け早々つまらない記事ですが、興味ある方はお読みください。
DIY

DIYでエンジンを載せ替える4|オイル上がり問題解決の最終章

2年にも及ぶオイル上がり問題に、ついに終止符を打つ時が来ました。オイル上がりを起こした前期型エンジンを低走行の後期型エンジンにDIYで交換する事によりオイル上がり問題を解決。自宅ガレージで無事にエンジンスワップできたのでしょうか?
DIY

DIYでエンジンを載せ替え1日目|オイル上がり問題に終止符を打つブログ

2年にも及ぶオイル上がり問題に、ついてエンジン載せ替えを決行。自宅でオイル上がりを起こした前期型エンジンから低走行の後期型エンジンへDIYでの載せ替えに挑む探偵B。果たして 1ZZ-FEエンジンのオイル上がり問題は解決するのか?自宅ガレージでのエンジン交換作業1日目。